スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個性

新潟の酒を扱っているのに何言ってんだと思われると思いますが熱の勢いに任せて書かせていただきます(笑)
昨日は薬飲んだら寝てしまって書かずじまいで新年早々サボってしまってなんだかな。。。

ま、そんなことは水と一緒に流して



新潟の日本酒といえば、「淡麗辛口」と有名になるぐらい一世を風靡して、今現在でも県外の方には喜ばれています。ありがたいこです。
しかしこれだけ日本酒の消費量が低下している昨今、各蔵個性を出していこうという流れの中、この「淡麗辛口」というのが新潟にある90以上の蔵にプラスに働いていると思えないのです。
数十年前に一つ二つの蔵の銘柄で名を馳せたのはご存知のとおりです。元は蔵ごとに個性があったのに右へ習えで「しっかりとした酒」を造るのではなく、安易に売れるために、「淡麗辛口」な酒を造りすぎたのが新潟の酒をつまらなくさせた理由の一つではないかと思います。


「味が薄い」「どれ飲んでもあまり違いのない味」「それなのに高い」
東京で居酒屋をしていたとき、お客さんの新潟の日本酒に対する印象はこんなものでした。



・・・すいません。
また薬飲んで眠たくなってきました・・・後日続きます・・・ZZZ・・・






言葉選びは大変ですね。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

清水酒店

Author:清水酒店
新潟県新潟市中央区礎町通2ノ町2082
万代橋のすぐ近くです!

清水酒店WEBショップ
ご注文はこちらから ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

リンク


お問い合わせはこちらからどうぞ ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
参加してます!

にほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へにほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 人気blogランキングへ 清水酒店

ファンページも宣伝する

営業日カレンダー
2009 年 7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2009 年 8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。