スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

所変われど悩みは同じ。

さてさて、昨日の続きでワインのお話。
やっぱりワインといえばフランスですが近年一人あたりのワインの消費量が二十年前と比べると半分以下にまで減少しているそうです。量に直すと80~90リットルが40~50リットルぐらいまで、それでも飲んでいるほうだと思いますけどね・・・ワイン市場のシェアでもフランスは約30%ほどあったのが今は約10%にまで減っています。

原因としては
1、他の国のワインの台頭
  南アフリカやチリ、アメリカ、アルゼンチン、スペインなどから美味しいワインでてきてますよね。

2、若者のワイン離れ
  一度フランス行ったことがあるんですけど、夏だったせいもあるかもしれませんが、みんなモヒートとか炭酸系のスッキリとしたカクテル飲んでましたね。

3、飲酒運転の規制強化
  これは規制しないとですね。ただでさえフランスの人運転適当ですから・・・一方通行を逆走とか普通にしますからね。

4、量より質への転換
  酸化防止剤を使用していないものや、有機栽培で作られた葡萄を使用しているものを好むようになってきているそうです。

が主な原因だそうです。



これなんかに似てますね・・・そう日本酒ですね。



1、他のアルコールの台頭
  焼酎、ワインなどなど・・・
2、若者の日本酒離れ
  ホントお酒自体飲まないですね。
3、飲酒運転の規制強化
  新潟に帰ってきてびっくりしたのは代行タクシーの多さ!飲んだら乗るなです。ハイ。
4、量より質への転換
  アル添酒の消費量は減って、純米酒の消費量は増えてますね。

ちょっと原因を変えるとそっくりですよ。

この問題を解決するためにワインの一大産地、ボルドー地方の人たちは
消費拡大のために様々なことをしているそうです。
これは日本酒業界にもためになることです。
昨日の台風でまた浸水する心配があったので
夜あまり寝てなくて(結局新潟は風だけでした)、今にも寝そうなので続きはまた明日。。。

紅葉のダミー瓶が届いたので写真載せておきます。
紅葉ダミー
ホントに真空パックされてるんですよ。疑っていた人は買って下さいね(笑)

ショッピングカートは↓こちらから!
リンク


参加していまーす!クリックよろしくですっ↓
にほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へにほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ人気blogランキングへ

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

清水酒店

Author:清水酒店
新潟県新潟市中央区礎町通2ノ町2082
万代橋のすぐ近くです!

清水酒店WEBショップ
ご注文はこちらから ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

リンク


お問い合わせはこちらからどうぞ ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
参加してます!

にほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へにほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 人気blogランキングへ 清水酒店

ファンページも宣伝する

営業日カレンダー
2009 年 7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2009 年 8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。